2007年04月05日

江原啓之 人生 相談 あの世の話

あの世の話

佐藤 愛子

あの世の話







霊に対する視点が変わるかもしれない
対談形式なので、少々読みづらさを感じる部分があります。



ただ、霊というものを怖がるだけでなく、違った視点から捉えることができるようになった気がします。



個人的には最近の江原さんの本のほうが好き。

若い江原さん
江原さんと佐藤愛子さんとの対談集です。

 まだまだ若い・・・といった感じの江原さんです。

 対談の会話のはしばしに、まだ若さがのこっているといった感じです。 

ブレイク前の江原さん
今の人気が出る前の「スピリチュアルカウンセラー」

というより「霊能者」としての対談形式の作品。



対談相手が名のある作家ということもあるのか

スピリチュアル世界について霊現象中心に極めて

真面目な内容となっている。

また他の著作と重複するが、江原氏が自身の生い立ちの中

でどのように現在のカウンセラーとなったのかが自身の

言葉で語られている。



「オーラの泉」で江原氏を知った方には内容が霊現象中心なので

少しおどろおどろしいかもしれない。
posted by era at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 江原啓之 人生 相談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。