2007年04月23日

江原啓之 人生 相談 Spiritual Sanctuary -江原啓之神紀行-

Spiritual Sanctuary -江原啓之神紀行-

江原 啓之

Spiritual Sanctuary -江原啓之神紀行-







聖地巡礼のとても参考になる本です
この本を頼りに、神社めぐりをしています。

江原さんが、紹介されている神社は、どれもすてきな神社ですが、実際に私が参拝した中で、特に神聖な気を感じたのは、奈良県にある大神神社、石上神社、天河大辨財天社です。

天河大辨財天社に限っては、山奥にあり、バスも何本も通っていないということもあって、参拝者は私ともうひとりの方だけでしたが、それだけの労力を使っても、その神聖な空間に触れることができ、とても満足できる旅でした。

この本のよいところは、ただ全国の神社を紹介しているだけではなく、巡礼する際の心構えや参拝の仕方、おみくじの意味など、丁寧に解説されているところです。

P79に、「本当の意味で『あなたも聖地』を見つけたいと考えるなら、最初に訪れるべきところがあります。産土の神様と氏神様です」というくだりがあり、有名な神社を巡る前に、足元を大切にすることの重要性が説かれています。

私も、自分の氏神様が不明であったため、江原さんの指導のとおり、神社庁に問い合わせたところ、親切に教えていただけました。

これからもこの本を頼りに、素敵な空間との出会いを楽しみにしています。

聖地めぐりしましょう!
初めてアマゾンでこの本を見つけたのは、出版されたばかりだったと思います。

初めは見てるだけでしたが、ストレスでボロボロになりそうになった時に

思い立って、実際に私自身も聖地めぐりをしてみました。

そして、その後も時々やっています。

私自身に感じる力があるのかないのかはともかく、

そうすることが、自分自身の救いになったような気がしています。

この本はもう新品はないようですが、続編が出てますので、

しんどい思いをしてる方、試してみませんか?

感想
この本は知人が見せてくれたもので早速購入しようと思ったら、なかなか入手できません。しかしながらユーズド価格がなんと新品本の5倍に跳ね上がっている。これはちとおかしくないですか?精神世界を探求する人にあるまじき行為ですね。非常に残念です。もちろん新品本が入るまで根気強く待ちます。待っても入らない場合はあきらめましょう。
posted by era at 20:33| Comment(30) | TrackBack(4) | 江原啓之 人生 相談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。